AM18:00 〜 AM22:00




 十八時。
 今日の仕事はこれで全て終わった。
 だが、翌日は早朝から第一層の陸軍基地の視察に向かう必要があり、今日のうちから第一層に宿泊する必要があった。
 宿泊地は用意されていたが、そこには直接行かず電車を乗り継いで、大観光地「愛出井温泉」に向かった。日頃の疲れを癒すためだ。
 藩王に何度か紹介されてはいたが、愛出井温泉に来るのは初めてであり、その広さと多彩なバリエーションに、「やべえ、変な湯いっぱいある」と、つい驚いてしまった。
 入口でもらった観光案内を片手にいくつかの風呂を巡る。所謂冒険とされるような風呂には入らなかったが、十分以上に楽しみ、疲れを癒し、その日の宿に向かった。


 明日もまた仕事である。だが、それはやりがいのある仕事で、その仕事に携われること自体が幸せだと思える面もあり、また忙しい中こんな風に安らげるときがあるのはさらに幸せだと思う。
 明日もまた一日頑張っていこう。と、利根坂 凪巳は思い、眠りについた。



出張日誌へ