男が一人、軍艦の中を歩く。略帽を被り、太陽系総軍風軍服とスラックスを身につけ、イエロージャンバーを右手に抱えた、強面の男である。
まるで生身のように見える左目に比べ、感情を映し出しようもない、機械的な右目が目を引く。
そう、彼の体は生身ではなく、義体であった。
神経反射の伝達速度を高めるため、生身の体を捨て、さらに片目や、神経系を他の義体に比べ高性能なものに取り換え、パイロットとしての限界を越えようとしたのだ。

腕に巻かれたフライトウォッチをちらりと見る。出撃前のブリーフィングの時間まであまり余裕がない。彼は少しばかり早足になりながら、ブリーフィングルームに向かった。


/*/


上官と二人きりのブリーフィングルーム。厳めしい顔をした上官が、これから行われる演習は我が藩国にとって重要なものである。と、いつもより強い口調で言う。
「大佐、それでその演習の内容は。内容も知らせず、私を呼んでいることから重要な演習であることは伺えますが。まさか…」
大佐は頷き、スクリーンに映像を映した。
「この機体は、我が藩国で開発中の新型だ。貴官も噂ぐらいは聞いているだろう?」
「ええ。確か、Fからの技術供与があった機体でしたか。まさか、ここまで開発が進んでいるとは」
「今回、貴官にはこの機体を駆り、機体の限界を見極めてもらいたいと思っている」
「機体の限界ですか」
「ああ、開発部から送られてきた性能表を見る限り、一般のパイロットに扱えるとは到底思えないのでな。貴官ならこの機体を乗りこなし、性能限界を見極められるかと思ったのだが。どうだね」
大佐の顔に嫌らしい笑みが浮かぶ。

「君は、乗りこなせるのかね?」

「御冗談を。こんな機体を見て、私が、乗りこなせない。とでも言うとお思いですか?」

大佐は微苦笑し、「そう言うと思っていたよ」と、言った。
「だが、何故こんな乗り手に負担が掛かるような機体に進んで乗りたがるのかね。拒否するのは自由なんだぞ」
「私は、見たいのですよ。パイロットしての限界の先にあるものを…。その機体が、それを見せてくるかもしれないと思えたから、乗ろうと思ったのです」

「そうか。…まったく変わり者だな、君は。出撃は一時間後、1430だ。フライトデッキに向かい、機体の説明を受けろ」
そう言いながら、かなりの厚さの書類の束を大佐は差し出した。
「性能などが書いてある。出撃から帰還した後、速やかに廃棄せよ」
「了解しました。では、失礼します」
「ああ、よろしく頼むぞ」

/*/


男は、ブリーフィングルームを辞去し、フライトデッキに向かった。
男の顔は、一般的に“怖い”と評される笑顔となっていた。

フライトデッキに着くと、なじみの少年整備士が元気よく、手をぶんぶん振っていた。
「遅いですよー。待ってたんですからねー」
「悪いね。大佐の話が長引いたものでね」
「はいはい、じゃあ説明始めますよー。っていうか、顔怖いですよ。そんなに、この機体に乗れるのが嬉しいんですかぁ?」
「ああ、そうだね」
「まったく、寿命縮んじゃいますよー。こういう機体に乗りすぎてるとー」
「心配には及ばないさ」
はぁ…、と整備士はため息をついたが、気を取り直し、機体の詳しい説明を始めた。

「機体の説明はこれで終わりです。なにか質問はありますか?」
「いや、特にない。ありがとう」
「それはよかったです」
整備士は少女の如き笑顔を浮かべ、時計を見た。
「思ったより早く説明が終わりましたねー。ああ、そうだ、前から気になってたんですけど、いつも持ってるその黄色いジャンパーなんなんですか?」
「ああ、これかい。お守り…みたいなものだよ」
「お守り…ですか」
「ああ、これは私が初めて出撃したときから、ずっと傍らにあるものなんだ…」
「そうなんですか…」
「では、私は行くよ。ありがとう」
男は優しい笑顔を少年に向け、機体へ向かった。

コックピットの中、男はイエロージャンバーを置きながら、回想する。

幾種類もの機体が、幾つもの戦場を駆け巡る。
その機体達のコックピットの中、戦場の中でのみ許されるであろう、まるで獣のような怖い笑顔を浮かべた男の傍らにはいつもイエロージャンバーがあった。
その男の“己は人々を守っている”という誇りと共に…

時計の針が1430を指す。
「ジョセフ・シュトレーゼ 出撃する」

男を乗せた機体が空を舞う。

その機体の中で、男は“翼を得た”という実感を得た。

全ての人々を守るため、パイロットとしての限界を超えるための翼を……。





高位西国人+ホープ+ハイ・パイロット+名パイロット

L:高位西国人 = {
 t:名称 = 高位西国人(人)
 t:要点 = ゆったりした服装,灰色の髪,装飾品→高位西国人より継承
 t:周辺環境 = 王宮,ソファ,大きな団扇→高位西国人より継承


L:ホープ = {
 t:名称 = ホープ(職業)
 t:要点 = 太陽系総軍軍服風,スラックス
 t:周辺環境 = 軍艦


L:ハイ・パイロット = {
 t:名称 = ハイ・パイロット(職業)
 t:要点 = 片目、機械目、怖い笑顔
 t:周辺環境=空


L:名パイロット = {
 t:名称 = 名パイロット(職業)
 t:要点 = 略帽,イエロージャンパー,航空用腕時計
 t:周辺環境 = コクピット